アメリカの学期制度

アメリカの学期制度

アメリカの大学の学期制度は、2学期・3学期・4学期制があります。3学期制はあまりなく、2学期制が現在最も一般的で、3学期制と4学期制の大学も2学期制に移行しつつあります。どの学期からスタートすることも、卒業することも可能です。アメリカには日本のような入学式はなく、初日のオリエンテーションでテストを受けたり、生活やクラス受講に必要な情報を収集するなどを行います。クラス開始から2週間程度(学校によって違います)は、自分に合わないクラスを落とすことで、GPAに影響を与えないことができますので、最初のうちは試行錯誤することができます。

 

2学期制

秋学期[Fall Semester]と春学期[Spring Semester]が主な学期で、夏には短期クラス[Summer Session]が取れる大学が多くあります。留学中に夏休み中は日本に帰国しないで、単位を稼ぐことはオススメです。秋学期は8月から12月、春学期は1月から5月、夏短期クラスは5月から7月までとなります。

 

3学期制

秋学期[Fall Trimester]が9月から11月、冬学期[Winter Trimester]が12月から2月、春学期[Spring Trimester]が3月から5月まであります。

 

4学期制

秋学期[Fall Quarter]が9月から12月、冬学期[Winter Quarter]が1月から3月、春学期[Spring Quarter]が3月から6月、夏学期[Summer Quarter]が6月から8月まであります。

スポンサーリンク

関連ページ

単位
アメリカの単位制度、注意点など
成績
アメリカの大学の成績のつけ方
編入
アメリカは編入制度が進んでいます
関連用語集
アメリカの大学で使う用語の一覧

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 教育機関 教育制度 学校選択・出願 渡航準備 渡米後 留学体験談