国民健康保険(国保)

国民健康保険(国保)について

国民健康保険は一言でいえば、病気などにかかった時にその料金の一部を国が負担してくれる社会保険の一つで、主に、自由業、退職者、パート・アルバイト、無職、家族が加入する保険のことです。一部適応されない病気もありますが、たいていの病気や事故の怪我などをカバーしてくれます。国民健康保険に入ることで料金の負担が3割まで軽減されるのです。保険料の支払額は所得によって変わり、所得のない人は住民票の世帯主の所得で決まります。病院で診察を受ける時はこの健康保険証を持っていきますよね。しかし、アメリカにはこのように便利な保険制度がありません(民間の保険会社を利用しています)。

 

国民健康保険をやめる場合

住民票は市町村によって管理されているため、住民票の転出届けを出した場合には、国民健康保険の加入もできなくなります。住民票の転出届けを市町村の役所に提出すると、続けて国民健康保険をやめる手続きが行われます。

 

国保を止めるメリット

保険料を支払わずに済むことがメリットです。所得によって保険料は違いますが、概ね年間数万円程度となります。海外在住者と日本の医療保険、年金保険の関係については、外務省のサイトに詳しく記載されています。

 

外務省:海外在住者と日本の医療保険、年金保険の関係について

 

国保を止めないメリット

たとえ海外に在住していても、海外の病院で支払った料金の一部が返金される「海外療養費支給制度」というものがあります。アメリカの医療費は日本の医療費と比べて高額になりますが、この医療費にも日本の国保を適用することができます。しかし、アメリカの病院で治療費を支払った後に、診療明細書、領収明細書を市町村の役所に提出し請求を行い、支給されるというプロセスが必要ですので、先に高額の医療費を支払う必要はあります。海外医療費の不正請求が多発していることから、この制度の見直しについても議論されていますので、最新の情報は国民保険中央会のサイトにてご確認ください。

 

国民健康保険中央会

スポンサーリンク

関連ページ

英語の勉強方法
渡米前の英語の勉強方法について
住まいの確保
渡米後の寮・ホームステイ・アパート探し
パスポートの申請方法
パスポートの申請方法について
SEVIS費用の支払い方法
SEVIS費用の支払い方法について
お金の両替
日本円とアメリカドルの両替方法について
航空券の予約
海外航空券の予約方法と使い方
海外留学生の保険
海外留学生を対象とした保険の加入について
F-1ビザの申請手続き
F-1ビザの申請手続きのステップ
持って行くと便利なもの
アメリカへ持って行くと便利なもの
運転免許証の手続き
運転免許証の手続き、国際免許、書き換えについて
住民票海外転出届
海外在住者の住民票の扱いについて、転出届けのメリットやデメリットなど
国民年金
海外在住者の国民年金の取り扱い、メリットやデメリットについて

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 教育機関 教育制度 学校選択・出願 渡航準備 渡米後 留学体験談