海外航空券の予約方法と使い方

海外航空券の予約方法と使い方

海外留学の時の航空券の予約をするときには、最初に日本からアメリカに行く時は片道の格安航空券を買ったほうがいいでしょう。片道チケットはビザを持っている人達のみが購入できます。格安航空券を買う際には、旅行代理店に直接連絡するか、旅行代理店のサイトやExpediaなどの格安航空券購入サイトを利用してください。

 

以前は予約をした際、出発前72時間前までリコンファーム(予約再確認)の電話をする必要があったのですが、最近は通信や予約システムの発達等の理由により、必要ではない航空会社が増えてきました。とはいえ、念のためリコンファームが必要かどうかは確認しておきましょう。

 

格安航空券の特徴

航空会社や旅行会社によって若干値段に違いがあります。買う時期によっても値段か変わりますので、確認してください。出発日と帰国日、航空会社を予め決めた上で購入します。払い戻しは出発日に近づくと出来ません。格安航空券には以下の3種類あります:

  • 往復[FIX] - 決められた帰国日を設定してから出発する。変更は不可。
  • 往復[OPEN] - 決められた期日、例えば30日OPENの場合は、30日間以内であれば現地でも帰国日の変更が可能。
  • 片道 - 往復より少しだけ値段が安いが、往復のほうが安い場合もある。基本的にビザ所有でないと発行不可。

ストップオーバーと周遊券

直行便ではなく、途中で別の都市を経由する場合、追加料金が発生することがありますが、その都市に何日間か滞在できるストップオーバーという方法を使えばちょっとした観光ができます。アメリカの航空会社は複数の都市を経由する周遊航空券も発行していますので、何箇所も観光することが可能です。

 

マイレージプログラムについて

航空会社のマイレージプログラムに参加すると、航空券を購入する際にマイレージポイントが溜まり、後日無料航空券や席のグレードアップ(エコノミーからビジネスクラスやファーストクラスへアップグレード)することができますので、飛行機に乗る機会の多い留学生の方は是非マイルをためてください。クレジットカードでもマイレージがたまるものもありますので、こちらもお勧めです。

スポンサーリンク

関連ページ

英語の勉強方法
渡米前の英語の勉強方法について
住まいの確保
渡米後の寮・ホームステイ・アパート探し
パスポートの申請方法
パスポートの申請方法について
SEVIS費用の支払い方法
SEVIS費用の支払い方法について
お金の両替
日本円とアメリカドルの両替方法について
海外留学生の保険
海外留学生を対象とした保険の加入について
F-1ビザの申請手続き
F-1ビザの申請手続きのステップ
持って行くと便利なもの
アメリカへ持って行くと便利なもの
運転免許証の手続き
運転免許証の手続き、国際免許、書き換えについて
住民票海外転出届
海外在住者の住民票の扱いについて、転出届けのメリットやデメリットなど
国民健康保険
海外在住者の国民健康保険の扱いについて
国民年金
海外在住者の国民年金の取り扱い、メリットやデメリットについて

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 教育機関 教育制度 学校選択・出願 渡航準備 渡米後 留学体験談