住まいの確保(寮・ホームステイ・アパート)

渡米後の寮・ホームステイ・アパート探し

学校が住まいを紹介をしてくれる場合がありますので、学校に確認して手配してください。初めは大学の寮に入れることが多いです。私の場合も最初は寮で生活して慣れてから、アパートに移りました。寮生活、ホームステイ、アパートにはそれぞれよい点悪い点がありますので、滞在先を選ぶ際の参考にしてください。

 

寮生活

良い点

初めに留学する際に寮に入るのはおすすめです。ルームメイトや寮での交流で友達を増やすことができます。アメリカではルームシェアをするのが一般的なので、寮生活で共同生活に慣れることができます。寮にカフェテリアがあれば、食費が浮きます。寮は基本的に学校の敷地内か、その近所にありますので、学校に通うのも楽にできます。

 

悪い点

アパートに比べ、ややプライバシーを守ることが難しいかもしれません。寮の雰囲気が自分に合わない場合もあります。もし、寮に日本人留学生が多く集まっていると、日本人同士でかたまってずっと日本語で生活することになりますので、そのような場合はおすすめできません。カフェテリアの食事が自分に合わないといったことも考えられますが、アメリカで生活する上ではこれが普通だと考えられれば大丈夫でしょう。

 

ホームステイ

良い点

アメリカの文化や生活を体験するという意味で、短期留学をするのであればホームステイが一番おすすめです。ホストファミリーと頻繁に会話をすることになるため、英語力がかなり上達します。

 

悪い点

どうしてもホストファミリーと気が合わないということがあるかもしれません。基本的には話し合うことで解決したほうがいいですが、難しいと感じたら滞在先の変更を考えましょう。

 

アパート

良い点

プライバシーが守れて、好きな時に好きなことができます。自炊も自由にできて、周りに気を使わずに日本食を作ることができます。

 

悪い点

家賃、食費、光熱費の出費があるため、お金がかかります。これについては気の合った友達などとルームシェアすることで出費を抑えることができますので、生活になれたらアパート暮らしを検討するのがいいでしょう。

スポンサーリンク

関連ページ

英語の勉強方法
渡米前の英語の勉強方法について
パスポートの申請方法
パスポートの申請方法について
SEVIS費用の支払い方法
SEVIS費用の支払い方法について
お金の両替
日本円とアメリカドルの両替方法について
航空券の予約
海外航空券の予約方法と使い方
海外留学生の保険
海外留学生を対象とした保険の加入について
F-1ビザの申請手続き
F-1ビザの申請手続きのステップ
持って行くと便利なもの
アメリカへ持って行くと便利なもの
運転免許証の手続き
運転免許証の手続き、国際免許、書き換えについて
住民票海外転出届
海外在住者の住民票の扱いについて、転出届けのメリットやデメリットなど
国民健康保険
海外在住者の国民健康保険の扱いについて
国民年金
海外在住者の国民年金の取り扱い、メリットやデメリットについて

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 教育機関 教育制度 学校選択・出願 渡航準備 渡米後 留学体験談